サービス案内

海外アウトバウンド・インバウンド

kuukou

海外貿易サポート

txt01 (1)

 

 

 

今後数十年間の間に日本の人口は約4,000万人減少すると言われ、人口の約4割の平均年齢は65歳と言われ今後日本の消費市場は縮小を続けます。今後、中小企業も成長戦略の中に海外市場との関わりを無視できない状況におかれることは間違いないでしょう。
しかし、海外との貿易経験の少ない中小企業ではいきなり海外へ商品を販売することはとてもハードルの高い仕事になります。

弊社はニューヨーク、ロンドン、シンガポールに拠点を置き、北米、欧州、アジアのマーケットにおける中小企業の輸入から販路開拓を含めた輸出まで業務の戦略立案から貿易実務の代行サービス、現地での広告プロモーション、そして人材採用、人材教育をお引き受け致します。

特にこれから海外の市場で自社商品を販売していきたい企業様向けに「海外ビジネス・スタートアップ・サポート」サービスをご用意して、海外での販路開拓、チャネル開拓、顧客づくりをよりスムーズに行えるサポートをさせて頂いております。

クライアント様のご希望に合うよう事前ヒアリングをしっかりとさせて頂き、リーズナブルな料金で適切なサポート提案をさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

担当者ご紹介

海外マーケティング及び販売プロモーション担当

photo01

コリン・リチャード・ウォーカー

カナダのカルガリー大学経済学部においてマーケティング、マネジメントなどを学び、卒業後は日本で大手自動車メーカー、大手家電メーカー、大手テレビ通信販売会社などのコンサルティング業務に従事。
北米を中心に欧州、アジアのマーケティングに精通している。
海外のWebプロモーション、マーケティング業務を通じて豊富な人脈に特に強みを持つコンサルタント。

ランチェスター倶楽部シンガポール代表

photo03

Francis Tay

Francis is currently a Director at Singapura Management Pte Ltd focusing on business strategy, knowledge management, business intelligence and strategic market entry consulting. Singapura Management has been in the business of providing corporate services (bookkeeping, tax, payroll, etc) to local and foreign companies based in Singapore for more than 35 years.

He is concurrently lecturing Business Intelligence, Information Entrepreneurship and Organizational Leadership in the Master of KM (Knowledge Management) and Master of IS (Information Systems) programme at Nanyang Technological University (NTU) WKWSCI (Wee Kim Wee School for Communications and Information). He has advised and lectured on business intelligence issues like data quality, solutions, etc. He is also a business angel having invested in, mentored and advised start-ups.

Francis’ experience in international markets and SME business stretches back more than 20 years and has held senior positions in a market entry consulting firm and government statutory board. Francis has also invested in technology start-ups as a business angel and is on the Mentor Programme and Executive-in-Residence (EiR) Programme for Ascendas’ high-tech incubator, iAxil.

Francis obtained his Honours degree from NUS, majoring in Economics and Computer Science & Applications, and his Master of Science in Management (Sloan) from the London Business School. Francis served 5 years on the National Youth Council’s Singapore Youth Awards (SYA) Entrepreneurship committee. He is also the author of “The Latent Factors”, a book on how to turn good ideas into great businesses.

日本担当窓口

photo02

酒井 利彦

20才で渡米(CA)2年間の留学(遊学)生活の中で、英語、貿易関連業 務を学ぶ。
その後、名古屋の木材専門商社にてバイヤーとして7年間、アフリカと日本を往復、のべ3年のアフリカ滞在を経験。
在職中、貿易全般の経験を積み、1998年から独立。

自社での輸入販売を行う共に、地域、国、業界を問わず、中小企業の海外取引担当者として海外業者との連絡、交渉から輸入、輸出の手配までのトータルサポートを行う。アジア、北米、欧州、アフリカなど30ヶ国の渡航経験と貿易業務の経験を活かし、今後は新たに海外進出を考えている中小企業様がどのような形で海外市場へアプローチすれば最短で成功できるのかを真剣に考え、少しでも、お役に立てるビジネスモデル構築に力を注ぎたいと考えております。

【座右の銘】
Nothing is impossible to a willing heart!
【皆様へメッセージ】
海外取引は、商習慣、文化などの違いから決して簡単なことではありませんが、日本の人口、マーケットは縮小し続けます。今からの時代、日本の中小企業にとって、世界70億の市場は必要不可欠です。
私共は、新たに海外に販路を求められる中小企業様のお役に少しでもお役にたてればと考えております。その為には、私共も日々、海外に関する情報収集、ネットワーク作りを強化し、できる限り最短でお客様の海外取引を軌道に乗せるお手伝いができる様、努力してまいります。まずは、お気軽にご相談ください。

対応エリア

  • 【アジア】タイ、シンガポール、マレーシア、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、インドネシア、中国
  • 【北米】アメリカ、カナダ
  • 【欧州】イギリス、フランス、ドイツ

※その他の地域はご相談ください。

実績

営業、販路拡大実績

香港、シンガポール、中国、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、その他

マーケティング

  • 宿泊施設の海外からの観光客誘致企画
  • 電気機器メーカーの海外WEB販売の新規事業企画
  • 酒蔵の海外商品開発、プロモーション、展示会出展、チャネル開拓、契約締結
  • IT企業の中国法人設立及び現地市場調査、マーケティング戦略立案
  • 製造業のドイツ市場販路開拓のコンサルティング業務

その他、詳細の実績についてはお問い合わせ下さい。

海外ビジネス・スタートアップ・サポート

~海外展開案件に精通した専門家を派遣、海外での現地交渉等に同行し直接サポート~

近年国内市場が縮小するなか、急速な経済成長が進んでいるアジアや消費の中心である欧米に向けた海外市場展開の必要性が高まっています。しかし、その一方で、情報や人材等の不足から、第一歩を踏み出せないでいる中小企業も多くあります。

弊社では海外で新たにビジネスをスタートアップしたいと考えている中小企業に応じたスタートアップコンサルタントが、海外での交渉等に同行して現地でサポートを行うサービスを貿易実務を含めて提供し中小企業の海外展開をより強力に、きめ細かく支援します。

oversea02

海外企業との取引・技術提携など契約交渉・商談支援サポートの概要

  • 海外企業との商談アレンジ
  • 海外販路開拓のための現地調査同行
  • 生産拠点の視察・調査
  • 海外見本市、商談会等への同行
第1段階 可能性調査研究等
◆ 新製品や新商品・新サービスの可能性調査
・需要・市場調査
・進出検討・社内外の研究会の発足
第2段階 新商品・新サービス・新技術研究開発等
◆新技術を活用した研究や高付加価値な新商品の試作品製造など
・戦略商品・サービスの研究開発
・人材育成
第3段階 新市場挑戦等
◆新商品等の販売促進、販路開拓等
・現地マーケティング
・広告宣伝、販売促進
・国内外展示会出展
・ITインフラ
・販売チャネル開拓
第4段階 フォローアップ段階
◆市場の反応を踏まえ、商品の改良、再開発、再製造のコンサルティング

海外マーケティング調査

国内でのマーケティングも机上の空論になりがちなものですが、これが海外で自社の商品を販売しようとした場合にはもっとハードルが高くなります。

海外の売り込み先に関する情報を入手することは難しく、その国々で色々背景が違ったり情報のデータベースのようなものがあったりしても直接情報を取ることは中小企業には難しいからです。

マーケティング分野の第一人者と評価されるフィリップ・コトラーは,「マーケティングとは,価値を創造し,提供し,他の人々と交換することを通じて,個人や組織が必要(ニーズ)とし欲求(ウォンツ)を満たすことを意図する社会的,経営的活動である」とし、日本でマネジメントを発明したピーター・ドラッカーは,「マーケティングの目的は販売を不要にすることだ」とも論じています。

ランチェスターマネジメント株式会社では、豊富な海外販路開拓や海外売込み先企業のマーケティング調査の実績から、現地におけるマーケティング調査を独自の形でご提供させて頂きます。

海外マーケティングの3つのサービス

    • ネットアンケート

対象国;欧米、アジア
B to B、B to Cに利用できる海外でのネットアンケートを利用したサービスです。
様々な分野においてどんな商品を志向しているのかとか、ある程度のポジションの絞り込みをした客層(決定権者)などに対して質問を投げかけてアンケート調査を行います。
料金も大変お得になっており、内容や対象国に関するヒアリングをメールや電話でさせて頂き数万円からのご利用をご提案させて頂きます。

    • 現地企業リスト

対象国:全世界
海外企業のデータベースから対象となる国と企業のカテゴリー分類をした上で所在地、設立年、住所、電話番号、売上高、従業員数などの項目についてのリストを作成します。
主に営業の見込先企業リストなどにご利用して頂いております。

  • ビルド&エンゲージ・アプローチ

oversea

企業データベースなど営業やマーケティング調査でアクセスしたい現地企業のリストを作成し、リスト化された企業に対して弊社のネイティブ・スタッフが直接メール、電話などでアクセスしてクライアントへヒアリングを掛けるサービスです。

基本は英語になりますが、現地語の必要な場合には現地語のスタッフを使います。

ヒアリングしたい内容もコンサルティングを含めて作成していきますので、1次情報が取りやすい特徴があります。 金額につきましては対象国や件数などによって変わりますので、ご興味のある方は直接お問い合わせくださいませ。

企業データベースから抽出した企業を現地情報やWEB、現地情報などのコンテンツ調査でさらに見込み客となるリストを絞り込んでいきます。

 

海外ネットリサーチ

ランチェスターで商品評価ができる海外WEBアンケート

海外で商品を販売したいと考えた時に自社の製品が現地で受け入れられるかどうかという不安があります。
今までの現地リサーチはとても高額で中小企業が気軽にすることは大変難しいのが現状でした。
ランチェスターマネジメント株式会社では、大手情報システムウエアカンパニーであるCint社と業務提携することで60ヶ国以上の国でのWEBアンケートが簡単にできるようになりました。
B to B、B to Cに利用できる海外でのネットアンケートを利用したサービスです。様々な分野においてどんな商品を志向しているのかとか、ある程度のポジションの絞り込みをした客層(決定権者)などに対して質問を投げかけてアンケート調査を行います。
料金も大変お得になっております。

Cent社について

60カ国1000万人以上のアクティブ調査パネリスト(回答者)を管理し、業界初となるオンライン調査パネルのマーケットプレイスOpinionHUB(オピニオンハブ)を運営するグローバルテクノロジー会社です。スウェーデン・ストックホルムを拠点とし、欧州・北米・アジア太平洋の主要都市にオフィスを設けています。

netresearch_img2

60か国1,000万人以上の消費者に直接アプローチ

netresearch_img3

1か国から複数国調査でもお値打ち価格

netresearch_img4

リサーチ結果を基にレポートがあり、ご要望に応じて商品や販売方法などの販売戦略構築のコンサルティングが受けられます
※別途費用がかかります。

納品までのスケジュール

消費者あるいはB2B定量市場調査サービスの場合(※スケジュールの一例です。)

netresearch_img5

 

 

 

海外市場調査(海外リサーチ)料金例

netresearch_img6

netresearch_img7 netresearch_img8

《複数国にまたがるWEBアンケート調査》
米国、英国、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、ポーランド、ノルウェー、フィンランド、デンマーク、スウェーデン 対象国をアジアや新興国まで拡大中!!

≪定量調査≫
【欧州】
オーストラリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、セルビア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、英国、ウクライナ
【北米】
カナダ、コスタリカ、グアテマラ、メキシコ、プエルトリコ、USA
【ラテンアメリカ】
アルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、エクアドル、ペルー、ウルグアイ、ベネズエラ
【アジア太平洋】
オーストラリア、中国、インド、インドネシア、日本、カザフスタン、マレーシア、ニュージーランド、パキスタン、フィリピン、シンガポール、韓国、台湾、タイ、ベトナム
【アフリカ】
ナイジェリア、南アフリカ

リスト作成サービス

海外企業のデータベースから対象となる国と企業のカテゴリー分類をした上で所在地、設立年、住所、電話番号、売上高、従業員数などの項目についてのリストを作成します。主に営業の見込先企業リストなどにご利用して頂いております。
1ヶ国調査数500社から対象となります。
業種などで事前に対象国に見込み客がどの程度の社数が見込めるのかをある程度確認しながら業種などの分類を絞り込んでいきます。
このサービスでは大分類50種類からなる海外のデータベースから企業リストを作成するサービスになります。

海外見込客開拓リサーチサービス

企業データベースなど営業やマーケティング調査でアクセスしたい現地企業のリストを作成し、リスト化された企業に対して弊社のネイティブ・スタッフが直接メール、電話などでアクセスしてクライアントへヒアリングを掛けるサービスです。
基本は英語になりますが、現地語の必要な場合には現地語のスタッフを使います。
ヒアリングしたい内容もコンサルティングを含めて作成していきますので、1次情報が取りやすい特徴があります。金額につきましては対象国や件数などによって変わりますので、ご興味のある方は直接お問い合わせくださいませ。

販路拡大現地営業サポート

海外企業との商談アレンジ
海外販路開拓のための現地調査同行
生産拠点の視察・調査
海外見本市、商談会等への同行

netresearch_img10

必要に応じて商品、地域、客層の視点から市場調査を行い、営業活動における企画から実施プログラムまで総合的にコンサルティング&プロデュース提案をおこないます。

・海外における戦略商品開発支援
・中小企業でもできるブランド化戦略のご提案
・海外店舗出店戦略
・営業戦略構築コンサルティング

現地のディストリビューター、バイヤー、セールスレップのネットワークを活用してクライアント企業様の商材の海外販路開拓のチャネル構築支援を行います。

海外販路開拓チャネル構築支援メニュー

海外向け広告キャンペーン企画・海外媒体への掲載手配
グローバル対応パンフレット/カタログ等各種販促ツール作成(各国言語対応)
WEB制作/WEB広告
スマートフォン対応ウェブ制作/アプリ制作
広報/IR広告
グローバルメディアプランと広告枠手配
異文化コミュニケーション・マネージメントにかかわる社員教育、セミナー
海外店舗開発/FC展開サポート
展示会・イベント・サポート
海外展示会の事務局アウトソーシング
海外の展示会出展コンサルティング
展示会のマーケティングサポート
展示会ブース/店舗のデザイン、設営
通訳、コンパニオン、セキュリティーのコーディネート
現地でのイベントの企画、実行、運営 PR業務全般

貿易サポート

海外には日本国内にはないユニークで新しいアイディアの商品が沢山存在します。 国内市場でそういった商品を戦略商品として提案することで既存ビジネスの強い差別化が生まれることも少なくありません。弊社では海外市場での魅力的な商品の発掘や海外での日本国内向け商品の開発などをサポートさせて頂きます。

商品の選定から現地での通訳を含めた交渉、貿易実務の代行まで幅広く対応させて頂きます。

  • 輸出業務アウトソーシング
  • 輸入業務アウトソーシング
  • 視察ツアー企画

海外採用・人材育成

これまでのように大学でのMBA取得や海外での研修体験では、現実的に海外でビジネス展開できる人材を育成することは困難でした。
弊社では、あなたの会社の目的国に合わせた語学研修から実際の企業でのインターン研修を経て、海外で実際にビジネスを創出できる人材を育成する為にオリジナルの人材育成プログラムを企業に合わせた形でご提案させて頂いております。

ASEAN諸国、台湾、香港進出コンサル

貴社製品のASEAN諸国、台湾、香港での販売の最適な方法、ルートの確認と確立

今や、大企業から個人まで規模に関係なく、海外に向けてビジネスを展開していくことが、当たり前のようになって来ました。
一昔前の日本のような状況が、今アジアにはあります。 日本でも、いい商品を作って、市場に送り込めば、どんどん売上げが上がっていくという時代がありました。
ですが、現状はどんなにいい商品を作っても、それだけでは売上は上がりません。

いい商品を作って、市場に送り込めば、売上はどんどん上がっていく。

そんな状況が、今、アジアにはあります。
アジア諸国は将来の市場として魅力的なのはいうまでもありません。

ですが、実際はどうなのでしょう?

最近はミャンマーやカンボジアなど、今後大きく成長が見込める国々が注目を集めています。 特にミャンマーは、ホテルが取れないほど、視察に行く日本人が急増しています。

では実際、本当に進出する企業はどれ程あるでしょう?

進出の形には様々なものがありまが、小規模企業や個人にとってリスクが少なく、参入しやすい方法が存在します。 ですが、現状は、ぜんぜん売れなくて撤退する人が多いのも事実です。

私が現地(台湾、香港、タイ、シンガポール、ベトナム、フィリピン、インドネシアなど)で実際に行っているビジネス経験や、現地の日本人起業家や、現地人企業家の話を聞いた結果、日本で言われていること(想像)と、現地で聞く話(実際)にギャップがあることが分かりました。

また、ASEAN諸国や台湾、香港に進出する際に注意するべきこともあります。 私自身がASEAN諸国や台湾、香港で行っているビジネスの経験や知識を基に、貴社のとるべき海外展開の方法を伝授します。

対象

ASEAN諸国、台湾、香港進出をお考えの中小企業経営者

内容

  • 各国の現状
  • 販売ルートの紹介
  • 展示会、催事等の出店方法
  • 商談する際の注意点
  • ハラル認証について
  • 現地視察の方法と注意点
  • 海外進出で困難、または失敗する原因

など・・・(クライアント様によりカスタマイズします)
回数:1〜3回(1回2時間)
<1回目にご相談の上、内容と方向性、回数を決定します>

end_bana